てっぺんめざせよ

Making the world a better place -- ITとシンプルライフを掲げて爆走するワーママ記

続けるためのワーママブログ術

f:id:h1mur0:20150416063219j:plain
やっと先週は1週間続けてブログを書くことができました。しかしその反動で今週は全然だというね…まだまだブログ筋が弱いです。筋トレあるのみ!今日はずぼらで意志薄弱な私でもなんとか続けられると最近固まりつあるブログを続ける方法について書きます。

すきま時間を制するものブログを制する

結局すきま時間をどう過ごすかに尽きます!どのすきま時間に何をするか決めておけばロスタイムが少なくなるので時間を最大限活用できます。なのでここから先は私の行動パターンが続きますが、みなさんはそれぞれ自分の生活にあった手順に入れ替え差し替えしてください。

アイディア出し

ブログのネタ帳はOneNoteを使っています。以前はEvernoteを使っていましたが加筆しないメモが新しいメモにどんどん埋もれてしまうのでこの方式に変えました。
「ブログネタ」というセクションがあって、そこにネタごとに新しいページを作ります。無事清書まで行ってブログにアップされたら「ブログネタ」から「アーカイブ」セクションに移動させます。
土日にちょっと座って紙とペンでしっかりネタから主な見出しまで書き出すこともありますが、大体出先で思いついたらOneNoteでメモだけして何日かかけて煮詰めていきます。

書き出す

朝の電車20分が勝負です!ぐわっと集中してパソコン作業以外は完成レベルまで仕上げます。他はそんなまとまった時間が取れないので、ここで仕上げないと更新はほぼ無理です。スマホのフリックで入力します。書けば書くほど学習機能で楽になるはずだと信じています。

翌日の朝アップする

朝活が6:00に終わって6:30から朝ごはんの準備をするので、30分で画像を検索してリンクがあれば貼って、もう一度見直して(しばらく寝かすと絶対どこかしら直すところがあります)公開します。娘の寝起きのタイミングによっては夜のこともあります。

なんのために書くのか

忙しいのに自由時間を削ってまでなぜブログを書くのでしょう。記録しなければ数ヶ月後には1ミリも覚えていないだろうし、枠として時間を固定しなければ自分と向き合う時間が取れなさそうだからです。大変でも日々娘の成長が嬉しく、その喜びを忘れたくないために書いている側面もあります。数百記事書いていくとまた違う景色が見えるそうです。全然想像もできないけど、気長に一歩一歩踏みしめていきます!